社労士RPAクラウドとは?

Press release

2020.12.23

社労士RPAクラウドは、社労士の方々が使用する業務支援ソフトの業務を自動化するソリューションです。

クライス社(https://kreis-inc.jp/rpa/)が提供する社労士RPAクラウドは、クライアントPCからMicrosoftリモートデスクトップソフトを利用し、社労士RPAクラウドにログインして利用するサービスです。

リモートデスクトップソフトが利用可能なOSがインストールされたパソコンであれば、普段使用しているPCから利用可能です。

「PCを準備する手間」
「RPAを覚える時間」
「RPAのための業務の変更や洗い出し」

このような手間不要です。今までの業務をそのままRPAにお任せください!

ロボット対応業務例  ◆登録系

各業務ごとに用意したExcelテンプレートを使用し、社労士業務開始始いたします。の画面項目へ自動登録を行うロボット
・資格取得新規登録、資格喪失
・扶養移動・国民年金3号手続き
・育児休業給付、紀州申請
・高年齢雇用継続給付、支給申請
・月次給与(CSV)取り込み
・賞与(CSV)取り込み

ロボット対応業務例  ◆帳票ダウンロード系

社労士ソフトより帳票を指定フォルダへ一括でダウンロードを行うロボット
・電子申請ダウンロード
・給与系帳票ダウンロード

ロボット対応業務例  ◆共通処理系

共通処理を実行するロボット
・社労士ソフトログイン
・スケジュール実行ロボット

▼システム構成

page top